kledgeb Ubuntuの使い方や日本語化、アプリの使い方を紹介しています。 Ubuntuの最新情報も紹介しています。

日本語環境の構築と確認

日本語ユーザーにとって日本語の表示と日本語の入力機能は必須の機能です。
「Ubuntu 17.10」では、デフォルトのインプットメソッドフレームワークに「ibus」が採用されており、「Mozc」による日本語入力が可能です。


1.Mozcに切り替える

ただし日本語を入力できるようにするには、ー手間必要になります。
画面右上のインジケーターをクリックすると、以下のように入力ソース一覧が表示されます。
ここで「日本語 (Mozc)」をクリックし、「Mozc」に切り替えてください。


以上で作業は完了です。
次回以降この作業は必要ありません。

2.日本語入力の確認

「gedit」を起動し、「半角/全角」キーを押して日本語が入力できるか確認してください。


Wayland上で日本語の変換候補ウィンドウが画面の左上に表示される不具合

現在「Wayland」上で日本語の変換候補ウィンドウが画面の左上に表示される不具合があります。
以下を参考にしてください。


キーボードレイアウトがおかしい時は

キーボードのキーに印字されている文字と実際の入力が異なる場合は、間違ったキーボードレイアウトを登録している可能性があります。
後述の「地域と言語設定」を参考にして、正しいキーボードレイアウトを登録してください。

Mozcにキーボードレイアウトを反映するには

キーボードレイアウトを変更した場合、Mozcにキーボードレイアウトを反映する必要があります。
以下のように一旦キーボードレイアウトを選択してから、再度「Mozc」に切り替えてください。


半角/全角キーを押しても日本語入力に切り替わらない場合は

半角/全角キーを押しても日本語入力に切り替わらず、「`」が入力される場合もキーボードレイアウトを確認してください。
後述を参考に正しいキーボードレイアウトを登録し、画面右上のインジケーターから登録したキーボードレイアウトを選択してから、再度「Mozc」に切り替えてください。

Ubuntuを新規にインストールする場合の注意事項

「Ubuntu」を新規にインストールする場合、以下の点に注意してください。

1.言語の選択

インストーラー起動時に、以下のように言語を選択する画面が表示されます。
ここで忘れずに「日本語」を選択してから、「続ける」ボタンをクリックしてください。


2.キーボードレイアウトの選択

インストールの途中でキーボードレイアウトを選択する画面が表示されます。
ここで自分が利用しているキーボードのレイアウトを選択してから「続ける」ボタンをクリックしてください。


日本語のキーボードなら上記のように「日本語 - 日本語 (OADG 109A)」を選んでおけば良いでしょう。
この画面の下部にキー入力のテストやキーボードレイアウトの検出ボタンがあるので、それらを活用して正しいキーボードレイアウトを選択してください。

地域と言語設定の確認

「Ubuntu」のインストール後及びアップグレード後に「Ubuntu」を起動したら、地域と言語設定の確認を行います。
地域と言語設定は「設定」から確認します。

1.設定の起動

画面左上の「アクティビティ」をクリックし、以下のように「設定」を検索します。


「lang」で検索して「設定」の「Region & Language」を直接起動することも可能です。

2.地域と言語

「設定」が起動したら、左側の設定カテゴリー一覧から「地域と言語」をクリックします。
以下のように各種設定が表示されるので、設定内容を確認します。


言語

「日本語」になっているか確認します。
もし「日本語」になっていなかったら、この設定項目をクリックし、言語一覧から「日本語」を選択してください。

フォーマット 

「日本」になっているか確認します。
もし「日本」になっていなかったら、この設定項目をクリックし、フォーマット一覧から「日本」を選択してください。

入力ソース

「入力ソース」には、上記のようにキーボードレイアウトと「Mozc」が登録されているか確認します。
もしそうなっていなかったら、すぐ左下の「+」ボタンをクリックし、正しいキーボードレイアウトと「Mozc」を追加してください。


3.不足している言語パッケージのインストール

「インストールされている言語の管理」ボタンをクリックしてください。


「言語サポート」が起動するので、以下を参考にして不足している言語パッケージのインストールを行ってください。


上記リンク先の「3-5.インプットメソッドフレームワークの選択」では、「IBus」が選択されているか確認してください。

Mozcの設定を行うには

キーバインドの変更など「Mozc」の設定を行う方法です。
「Mozc」が選択されている状態でインジケーターのメニューを開くと、「ツール」という項目が表示されます。
この「ツール」をクリックすると、以下のように各種設定項目が展開されます。


例えば「プロパティー」をクリックすれば、「Mozc」の詳細設定を行うことができます。


一部の設定は、ログインし直すまで設定が反映されません。

関連コンテンツ
同一カテゴリーの記事
コメント
オプション