kledgeb Ubuntuの使い方や日本語化、アプリの使い方を紹介しています。

GCJが削除される

「GCC」からJava向けコンパイラーである「GCJ」を取り除く作業が完了し、来年リリース予定の「GCC 7」ではこの作業内容が反映され、「GCC」から「GCJ」が削除されるとのことです。



2016年11月15日に行われたコミットでは、まだ残っていたいくつかのGCJへの参照が削除されており、2016年9月から行われていたJavaに関するコードの一連の削除作業に続くコミットとなっています。

「GCC 7」は、2017年の上半期にリリースされる予定です。


関連記事一覧
オプション