kledgeb Ubuntuの使い方や日本語化、アプリの使い方を紹介しています。 Ubuntuの最新情報も紹介しています。

Ubuntu 14.04のChromiumでFlashを見るには

   Ubuntu 14.04のChromiumでは、Flashプレーヤープラグインのインストール方法が変更されています。


  従来の方法では、ChromiumでFlashを再生することはできません。

  Chromium以外のブラウザー(Google Chrome除く)

    「Firefox」等でFlashを再生するには、「FirefoxでFlashを見るには」を参考にしてください。

Flashプレーヤープラグインのインストール

  Flashプレーヤープラグイン(Pepper)をインストールします。
  事前に「Chromium」は終了しておいてください。

  1.リポジトリーの確認

    事前にリポジトリーの確認を行います。
    「システム設定」から「ソフトウェアとアップデート」を開き、「Ubuntuのソフトウェア」タブをクリックします。

    以下のように「multiverse」リポジトリーにチェックが入っているか確認します。


    チェックが入っていなかったらチェックを入れ、「閉じる」ボタンをクリックします。

    以下のようにパッケージインデックスファイルを更新する画面が表示されるので、「再読み込み」ボタンをクリックし、パッケージインデックスファイルを更新します。


  2.インストール

    「Ubuntu ソフウェアセンター」を起動し、「pepperflashplugin-nonfree」で検索します。


    「インストール」ボタンをクリックします。

  3.Flashが再生できるか確認

    インストールが完了したら「Adobe Flash Player」を「Chromium」で開き、右中程に以下のような「Version Information」が表示されるか確認します。


    表示されていればOKです。

  4.Version Informationが表示されない場合

    「Chromium」は終了しておいてください。
    「端末」を起動して、以下のコマンドを実行してください。

sudo update-pepperflashplugin-nonfree --install


    インストールが終わったら、上記「3.」の方法でFlashが再生されるか確認してください。


関連コンテンツ
同一カテゴリーの記事
コメント
オプション