kledgeb Ubuntuの使い方や日本語化、アプリの使い方を紹介しています。 Ubuntuの最新情報も紹介しています。

Unityの設定

  「Unity」ボタンをクリックすると、Unityの設定を行うことができます。


  以下の画面が表示されます。


  注意

    Ubuntuのバージョンにより、表示される項目の増減があります。
    上記の画像はUbuntu 12.10のものです。

  デフォルトの設定について

    各設定項目の右側に表示されているボタンをクリックすると、デフォルト設定に戻すことができます。

  HUD

    オンにすると、HUDが有効になります。
    オフにすると、HUDが無効になりHUDが表示されなくなります。

  Shortcut hints overlay

    オンにすると、Unityのショートカット表示が有効になります。
    オフにすると、Unityのショートカットが表示されなくなります。

  Web Apps integration

    オンにすると、Web Appsが有効になります。
    オフにすると、Web Appsが無効になります。

  Disable "Show Desktop" in the switcher

    オンにすると、スイッチャーに「デスクトップの表示」を表示しません。
    オフにすると、スイッチャーに「デスクトップの表示」を表示します。

    スイッチャーは「Alt + TAB」キーで表示されるウィンドウ選択画面のことです。


  "Show desktop" icon

    オンにすると、Unityランチャーに「デスクトップの表示」を表示します。
    オフにすると、Unityランチャーに「デスクトップの表示」を表示しません。


  Launcher icon size

    Unityランチャーのアイコンサイズを指定します。
    「システム設定」の「外観」からも設定可能です。

    64


    32


  Launcher Opacity

    Unityランチャーの背景の透過度を指定します。
    数値を小さくすると透明度が上がります。

  Launcher hide mode

    Unityランチャーを自動的に隠す設定です。
    「システム設定」の「外観」からも設定可能です。


    しない

      常にUnityランチャーを表示します。

    Auto Hide

      Unityランチャーが未使用の時は、Unityランチャーを自動的に隠します。

  Launcher icon backlight

    Unityランチャーの各アイコンの背景描画方法をメニューから選択します。
    背景の描画方法の組み合わせは、「Backlight」と「Edge Illumination」になります。

    Backlight

      アイコンの背景の描画です。
      ここでは便宜上「バックライト」と表記します。

    Edge Illumination 

      アイコンの外枠の描画です。
      ここでは便宜上「イルミネーション」と表記します。


    Backlight Always On

      バックライトを常に有効にし、アイコンの背景を描画します。
      イルミネーションは無効です。


    Backlight Toggles

      起動しているアプリのアイコンのバックライトを有効にします。
      イルミネーションは無効です。


    Backlight Always off

      バックライトを無効にします。
      イルミネーションも無効です。


    Edge Illumination Toggles

      起動しているアプリのアイコンのイルミネーションを有効にします。
      バックライトは無効です。


      よく見ないと分かりづらいですが、起動しているNautilusのアイコンの外枠の色が変わっています。

    Backlight and Edge Illumination Toggles

      起動しているアプリのアイコンのバックライトとイルミネーションを有効にします。
      現在のワークスペースにあるにあるアプリのアイコンは、バックライトが有効になります。
      別のワークスペース(モニター含む)にあるアプリのアイコンは、イルミネーションが有効になります。


  Launcher show devices

    マウント可能なボリュームの表示方法をメニューから選択します。


    しない

      Unityランチャーにボリュームを表示しません。

    Only Mounted

      マウントされているボリュームをUnityランチャーに表示します。
      各アイコンをクリックすると、Nautilusで該当するボリュームを表示します。


    Always

      マウント可能なボリュームをUnityランチャーに表示します。
      各アイコンをクリックすると、マウントされていないボリュームはマウントし、Nautilusでそのボリュームを表示します。



  Dash size

    Dashサイズのデフォルトをメニューから選択します。
    Dashは左上のボタンでサイズを変更することができます。


    Dashサイズには通常サイズとフルスクリーンサイズがあります。
    左上のボタンをクリックすることで、このサイズを切り替えることができます。


    Automatic

      画面解像度に応じて、自動でDashサイズを決めます。

    デスクトップ

      Dashを通常のサイズで表示します。

    Netbook

      Dashをフルスクリーンサイズで表示します。

  Blur type

    Dashの背景のブラー(ぼかし)処理をメニューから選択します。


    No blur

      ブラー処理を行いません。
      Dashの背景にあるgeditにぼかしがかかっていません。
      

    Static blur

      ブラー処理を行いますが、「Active blur」と異なりDashの背景に変化があっても再描画は行われません。



    Active blur

      ブラー処理を行います。
      Dashの背景にあるgeditにぼかしがかかっています。


      Dashの背景に変化があると再描画が行われます。

  Panel opacity

    Unityパネルの透過度を指定します。
    数値を小さくすると、透過度が上がります。

    0.00


    1.00


  Panel opacity for maximized windows

    オンにすると、任意のウィンドウが最大化された時にUnityパネルの透過度を1.00にし、不透明にします。
    オフの場合、Unityパネルの透過度は変化しません。


関連コンテンツ
同一カテゴリーの記事
コメント
オプション